おあとがよろしいようで

落語や寄席に興味をもった人(初心者)向けです。落語を1000回以上聴きいた私がオススメの演目・動画・アニメ・番組をご紹介します!

【寄席】落語初心者なら鈴本演芸場(上野)に行ってみよう!

 

こんにちはrakugomanです。

 

落語をCDで聞いたことがあるけど、生で聞きたいと思ったことはありませんか?東京には寄席がたくさんありますが、その中でも有名な鈴本演芸場について紹介します!

 

鈴本演芸場(上野)

f:id:rakugoman:20160507141034j:plain

出典:鈴本演芸場 - Wikipedia


安政4年(1857)上野広小路の「軍談席本牧亭」という講釈場に始まり、明治になって「鈴本」のち「鈴本亭」さらに「鈴本演芸場」に変わり、昭和46年に現在のビルとなったそうです。


出演は落語協会のみで色物に限り、落語協会以外のゲストが入ることがある。席亭の眼鏡にかなった選りすぐりの出演者による番組構成は充実しています。

 

 

 

木戸銭がだいたい2000~3000円で、映画より少し高いですが、長時間いられるし、様々な噺家が登場するから飽きないですよね。映画デートに飽きたら寄席にいくのも新鮮ですね。

 

今日はどんな演目なのか?直前まで想像する時間が楽しみの一つだったりしますね

 

めちゃくちゃ聞いてますね。。

 

次回も来る楽しみがありますね。

 

 

鈴本演芸場(上野)

・電話:03-3834-5906

・住所:〒110-0005 東京都台東区上野 2-7-12

・時間:全席自由席・昼夜完全入替制

昼の部 12:00 開場[12:30 ~ 16:30]
夜の部 17:00 開場[17:30 ~ 20:40]

・料金:

一般 ¥2,800 円  
学生 ¥2,500 円(中学生~ 24 歳)
小人 ¥1,500 円(小学生のみ 未就学不可)

HP:http://www.rakugo.or.jp/annai.html

 

こちらの記事もオススメ>

rakugo.hateblo.jp