おあとがよろしいようで

落語や寄席に興味をもった人(初心者)向けです。落語を1000回以上聴きいた私がオススメの演目・動画・アニメ・番組をご紹介します!

【寄席】落語初心者なら浅草演芸ホール(浅草)に行ってみよう!

浅草演芸ホール(浅草)

f:id:rakugoman:20160507135149j:plain

出典:浅草演芸ホール - Wikipedia


昭和39年(1964)、全身の芝居小屋・東洋劇場から、落語定席の寄席として誕生。上階の東洋館は元ストリップ劇場のフランス座で、今は漫才など色物唯一の定席。

団体の観光客なども多く、大勢の出演者が入れ替わり立ち替わり登場する。落語芸術協会落語協会の10日間ごとの交互公演だが、落語芸術協会は5日間で番組が替わる。

スカイツリーが近いので、観光してから浅草に来るのもアリですよ。

 

ジロリくん、かわいい。。決定的な瞬間ですね。

 

 

 

 女子高生も楽しめます!

 

浅草演芸ホール(浅草)

電話:03-3841-6545

住所:〒111-0032東京都台東区浅草1-43-12 (六区ブロードウエイ 商店街中央)

時間:ご入場になれる時間(原則、昼夜入替なし)
   昼の部 11:40~16:30
   夜の部 16:40~21:00 

料金:一般    ¥2,500 円

   学生    ¥2,000 円

HP:浅草演芸ホール